スポンサーサイト 

このサイトは引っ越ししました。3秒後に移転先「寝ない子ママの小道具図鑑」に移動します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

夜間授乳の寒さ対策 

このサイトは引っ越ししました。3秒後に移転先「寝ない子ママの小道具図鑑」に移動します。
皆さん、夜間授乳はどのような格好でしていますか?
パジャマ?
パジャマ代わりのトレーナー?

どちらにしろ、おっぱいをあげるときは、ガバッと服をめくりあげなくてはいけませんよね…。

いやね。
夏は良いんです。
問題は冬!

そう。寒いのです!
おなかも、肩も!

ただでさえ育児で疲れているのに、自分が風邪をひいてしまったら一大事。
寒さ対策を考えなくては…。



というわけで、なおっぺの、夜間授乳対策をご紹介。

これはね。
長男育児中、どこかのサイト(うーん。忘れてしまった…)で見て、「おお、良いアイディアだっ」と思って、それから冬には実践しているアイディアです。



1)もう着なくなったTシャツを用意します。
  首周りがヨレヨレとか、すっごいシミがついているものとか…。

2)おっぱいの形に、Tシャツに穴を開けます。
  はさみでジョキジョキやっちゃって下さい。
  
3)そのTシャツを着ます。
  おっぱいの部分だけ露出させます。
  (この格好、結構笑えます(^-^;)

4)その上から、パジャマ、トレーナーなどを着ます。

5)夜間授乳のときは、パジャマをめくりあげ授乳。
  しかし、お腹・肩のあたりは、Tシャツのおかげで寒くないよ!






うちの夜間授乳Tシャツ。略して「夜T」
くりぬいた部分が良くわかるように、間に新聞紙を挟んで写してみました。
それにしても、お・ま・ぬ・け! な写真だ…。
笑えるよね。
穴部分は、洗濯を何回もしたので、最初よりかなり広がっちゃってます。


物珍しそうに触る次男くん…。


気を付ける点は…。

・開ける穴の大きさは、お好みで…。
 大きければおっぱいは出しやすいですが、寒い。
 小さすぎても、ちょっと授乳しにくかったり…。

・Tシャツは、少しぴったり目のほうが、体に安定して(穴部分が安定して)良いかも。

・穴部分の生地が(切りっぱなしなので)弱いので、ネットに入れて洗濯したほうが良いかも。

・この姿は、かなり笑えます(^-^;
 他人に見られると、「変な趣味なのかっ?」と思われるかもしれないので、ご注意~。


みなさんに合う「Tシャツの生地」「Tシャツの大きさ」「穴の位置・大きさ」を探してみてください。
ネル生地も温かくて良いよね。ストレッチ入りだと伸縮性があるし。半袖Tじゃなく長袖Tだともっと温かいかも…!

これで少し夜間授乳が楽になると良いですよね。
なお、もっと寒くなってくると、わたしは「夜T」プラス「ハラマキ」という最強装備になります…。

乳腺炎の原因1:疲れへ戻る

夜間授乳はいつまで続く?へ戻る

ちなみに、なおっぺの夜間授乳に腹巻きという記事もあります(笑

[2006/09/28 06:49] ■■日々のいろいろ■■ | トラックバック(-) | CM(2)

なおっぺさん、おもしろい!
こんな夜Tあったら、多分私は恥ずかしげもなく、おっぱい出したまま寝ちゃうかも知れません(笑)

次男くんが触っているのが可愛いですね。
でも、衝撃の映像に目が釘付けでした(笑)二人目のとき、試してみようかな♪
[2006/10/03 00:18] [ 編集 ]

こんにちは

羽音さんこんにちは~。

はははっ。
二人目育児となると、もう、恥らいがどこかへ飛んでいきます…。
こうやって母は強くなるのかもしれませんねぇ(^-^;

ほんと、この姿は見せられませんです。はい…。

[2006/10/03 13:57] [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。