スポンサーサイト 

このサイトは引っ越ししました。3秒後に移転先「寝ない子ママの小道具図鑑」に移動します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

寝不足になると脳は不快なものに反応。抑制もききにくい… 

このサイトは引っ越ししました。3秒後に移転先「寝ない子ママの小道具図鑑」に移動します。
少し前の読売新聞の記事です。

>>こちら

眠れていない脳は、不愉快なものに反応しやすい。
そして、抑制も効きにくい。

寝不足になると機嫌が悪くなるなんていうことは、経験的に、かなり知られている事実ですよね。
でも、こうやって改めて数値として打ち出してもらうと、「そうなんだよなぁ」と納得でき、そして安心できるような気がします。

抑制も効きにくくなるとも書かれていますよね。
こりゃ、寝ない子ママにはダブルパンチですよね。

睡眠不足でイライラ。旦那の脱ぎ散らかした洋服や、食卓に置かれたままの食器を見て、なおイライラ。そして我が子は全然寝なくて、あげくにギャン泣き><
この状態で、「普段より不愉快なものに反応しやすい」って、どんだけ…;;
なおかつ、抑制も効きにくいので、へたしたら本当に虐待…なんていう最悪の行為に繋がってしまう危険性もありますよね。

ほんと、ママは一番たくさん、たっぷり、上質な眠りを必要としているのにね。
できれば、このデータを、夫や、周りの強力してもらえる方々に見せられるといいな。

寝ない子ママたち。
便利なグッズを使ったり、色んな技を身につけたり、どうにかして、睡眠時間を確保してもらえたらなぁと思います。

※ちなみに、眠ろうと眠ろうとするあまり、ママ自身が不眠になってしまうこともあります。
私もそうだったんですよね…。
その時の対処法などを乗せていますので、よかったらどうぞ!
ママの不眠

寝ない・泣き止まない赤ちゃんへの虐待を減らしたい
[2012/08/19 16:13] ■■日々のいろいろ■■ | トラックバック(-) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。